BLOG

未来の刻印

future-img

先日、
babychouの靴を購入いただいたお客様のなかで
靴の裏に刻印する日付が「2017年○月○日」のものがありました。

????? 未来‥?

もう片方の刻印はきちんとお名前になっているし、
この日に生まれる予定?なのかな、とか。

もしかして間違い???

今まで靴の裏に刻印する日付は赤ちゃんの生まれた日がほとんどだったので、
どういうことだろう?と考えてみたけれど、まったくわかりません。

何かの間違いだったらと思い、お客さまに問合わせてみたところ‥

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

刻印は、2017で間違いありません。
結婚式の日付なので、未来になっています。
結婚式のアイテムとして使った後、ゆくゆくは我が子になんて考えているので…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とのこと。

そういう使い方があったのか!!!

もう片方のお名前の刻印はお二人のご苗字でした。なるほど!

そんな風にbabychouの靴を気に入っていただけるなんて、
その日はなんだか朝からうれしくて、幸せな気分になりました。

ご結婚、おめでとうございます。

そしてbabychouの靴が
未来のお子さまにお似合いになりますように!


心を込めた贈りもの。

2016.4.11

メモ

photo
先日、友達に女の子の赤ちゃんが生まれたので、
ベビーシューズをプレゼントしに行ってきました。

桜の満開を迎えてから少し経った日の万博公園。
風が吹くたびに桜が舞い散って、天国にいるような幻想的な風景でした。
万博公園って予想外に広くて、キレイな場所がたくさんありました。
大阪に住んでいながら知らなかった。。

photo
友達の赤ちゃんってなぜか特別かわいい!
奥さんの方は学生の時からの友達なので、時の流れを感じつつ
お母さんになったんだなぁ、としみじみしてしまいました。

photo
生後5か月だったけれど、
生まれた時に小さかったせいか、ベビーシューズを履かせてみると
サイズ的にはまだまだブカブカ。
やっぱり赤ちゃんによってサイズはバラバラなので
履かせるタイミングって難しいなぁ、と実感しました。

赤ちゃんも道中全然泣かなくて、とってもおりこうさん。ありがとうね。
これからの成長が楽しみです!

photo

photo


ウィングチップ ホワイトが入荷いたしました!

2016.1.12

お知らせ

photo06
長らくお待たせいたしました、在庫切れだったウィングチップ ホワイトが入荷しました!
出産祝いにはやっぱり白が人気なんですね。他の色もすっごくかわいいのでこの機会にぜひ見てみてくださいね。

babychouの靴は注文をお受けする前に裁断、ミシン、穴あけなど大事な工程がたくさん!
お客様のところへ届くことを想像しながら一つひとつ心を込めてつくっています。

photo07

photo07


靴作りのお話

photo02
ベビーシューの靴は、ベビーシューズでありながら大人の靴と同じように、少しこだわって作っています。

というのは、
よく目にするベビーシューズは、切りっぱなしの1枚革が多いのですが、ベビーシューの靴は表と裏の2枚を丁寧に縫い合わせています。
その方が型崩れしにくく、表地と裏地のカーブを微妙に変えているので、立体的に仕上がります。そこで必要なのが靴用の工業ミシン。

ベビーシューではその重要なミシンの工程のみお手伝いしてもらっています。
その強力な助っ人が、オーダーメイドシューズ「tartaruga」の製甲師「さきちゃん」。
彼女はほんとに手が器用で、いつも黙々と仕事している姿がすごくかっこいいんです。

常に丁寧でキレイな仕上がりで、ものづくりが大好きなのがひしひしと伝わってきます。

photo02
ベビーシューの品質は彼女のおかげなのです。


撮影のヒトコマ

2015.8.23

メモ

photo02
全部自分たちでやりたい!
という想いのもと、サイトで使っている写真撮影も自分たちで行っています。
モデルさんを使っての撮影は去年のちょうど今頃。
あかちゃんのいる友人を探してお願いしました。

撮影当日は天気がすごくいいとても暑い夏らしい日でした。
慣れない撮影に、段取りがバタバタで汗だくになったのを覚えています。。

友人親子には暑い中、こういうカットも、ああいうカットもください!とか
本当にいろいろお願いしてしまい、ついにはご自宅まで押しかけてしまったり(汗)
長い時間、優しい友人には本当にお世話になりました。
結果すごくいい表情の写真がとれたので、とてもとても感謝しています。

まだまだ撮影については勉強の日々ですが、コツコツがんばっていきたいと思います。


1 / 212
ページの先頭へ戻る